朝5時、フォテージの窓から外を見上げると、南東の空に金星が。

 早速、新栄の丘で状況を確認しに。

 朝6時、山の稜線はほぼ雲に隠れてしまっていますが、上空は開いています。
P2060267@

 この時点だと、上富良野方面の方が期待できそうな雰囲気。

 6時25分、雲が徐々に南に移動しながら下に降りてきました。
P2060274@

 6時45分、もうそろそろ日の出の時刻ですが、山の稜線付近のが焼けてきて隙間が開きそうな予感がしてきたので、ここで日の出を迎えることに。
P2060075@

 朝7時、山の上空の隙間が明確になってきました。
P2060085@

 広角で見ると、このような感じ。
P2060312@

 とても美しい空模様です。

 今日の日の出に位置は、オプタテシケ山の右側、ちょうど赤い屋根の家の上空あたり。

 ところが7時10分、陽が出てくる場所を隠すかのように雲が沸き上がってきてしまいました。
P2060091@

 そして7時15分過ぎ、赤い屋根の家の上空から日が出てきましたが、雲の影響で光の輝きは僅か。
P2060102@

 ここを退散して、早速、雲がまだ開いていそうな上富良野方面に移動。

 深山峠に到着すると、朝日はすっかり雲の中。
P2060338@

 左下に、富良野線が美瑛方面に向かって走っていました。
P2060340@

 空が開いていそうな場所を目指して、深山峠を越えて二股方面に(フラヌイ大橋はスルーです)。

 キラキラと小さなダイヤモンドダストが舞っているのですが、ピラーが立ってくれません。
P2060159
P2060161

 周りの木々は霧氷しており気温も-16℃。

 風が影響していたのかもしれません。

 その後は、霧氷めぐりへ。
P2060114@
P2060359@
P2060364@
P2060369@

 かなり雲が出てきてしまったので、青空に映えるようなクッキリした霧氷は撮れませんでした。


 朝活を終えてフォテージに戻り、遅めの朝食。

 その後は、オリンピック中継をTV観戦。


 お昼は、昨年暮れにオープンした炭やきはなびさんで、炭火豚丼。
IMG_0629@


 食後は、「丘のまちびえいフォトコンテスト」の歴代グランプリ作品などが展示されているbi.yell さんへ。
IMG_0630@

 いつか、ここに展示してもらえるような作品が残せるように...

 丘に戻ると、前富良野岳が見えていたので、上富良野方面へ。
P2060372@
P2060378@

 前富良野岳に陽射しが当たっていましたが、かなり雲が多くなってきてしまいました。

 その後、深山峠~二股ルートを進むとかなりの雪が。

 美瑛に戻ってくると雪は降っておらず、淡い陽射しが丘に優しく降りそそいでいました。
P2060382@
P2060386@

 夕方になると、さらに雲が多くなり、モノトーンの世界に。
P2060390@
P2060399@

 日没を迎える頃、南西の空が淡く染まってくれました。
P2060415@


 夕食は、3夜連続の旭川ラーメン美瑛店さんで醤油ラーメン。
IMG_0636@


 明日の天気予報も曇り。

 昨日も今日も曇りの予報でしたので、明日も期待できると考えてよさそうですね。


↓↓ ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!