早朝3時

 窓から外を見ると、三日月がクッキリ。

 少なくとも、上空は晴れいそうなので、急いで身支度して出発。

 日の出前の丘
P7040376@

 やはり上空は晴れていましたが、十勝岳連峰や大雪連峰を覆うように雲が。

 しかし、微かに山の稜線が見えるので、薄い雲のようです。

 ここで待つこと45分。
 4時15分になってようやく光が見えてきました。
P7040385@

 薄い雲のフィルターがかかり、丸い太陽が優しくゆめちからを輝かせ始めました。
P7040419@
P7040435@
P7040439@

 その後は、夏の早朝の気持ち良い丘を駆けめぐります。
P7040481@
P7040486@
P7040495@
P7040513@
P7040519@
P7040524@


 朝活を終えてフォテージへ。

 Villaだと、周りに気兼ねなくお風呂に入ったり、広い部屋でまったりできたりと、朝活で疲れた体を癒してくれます。


 午前中は、丘をめぐりながら南下して、富良野に向かうことに。
P7040526@
P7040529@


 昼食は「富良野五郎ラーメン」という

 富良野という場所柄を除くと「北の国から」に特にゆかりはなさそうですが、名前が名前だけにメッチャ惹かれて入店。

 こってり五郎の味噌を頂きました🍜
IMG_9407@

 ちなみに「恵庭ザンギ五郎」という姉妹店が新たにオープンしたとのこと。

 やはり、黒板五郎さんとは縁もゆかりもなさそうです(笑)


 そして、ニングルテラスに新しく移転した「北の国から資料館」へ
IMG_9408@

 雪子おばさんが働いてたチュチュの家の中なので、めっちゃミニ資料館でした😅

 田中邦衛さんがお亡くなりになっても、細々とでもこのような形で物語が受け継がれていく。
 
 北の国からファンには、心の故郷がまた一つ増えた気分になりました😊
 
 ちなみに館内は撮影禁止でした。


 丘に戻ると、幾つかの牧草地で牧草ロールの作成が行われていました。
P7040541@
P7040538@

 3本立ちの白樺がある丘では、ロールベーラー、ロールを綺麗に並べるトラクター、ロールを運ぶトラックが三位一体となって、牧草ロールの作成と運搬を行っていました。
P7040004@
P7040023@
P7040035@
P7040043@

 日が傾き始めると、丘のコントラストが強くなってきました。
P7040547@

 しかし、徐々に雲が多くなっていき、丘に届く光が少なくなってきてしまいました。
P7040548@

 優しい夕陽が小麦畑を輝かせてくれました。
P7040572@

 やがて夕陽は雲の中へ。

 その後、雲が開いているところがないが場所を移動し続けるも、見つけることができず。
P7040579@


 夕食は、三夜連続の旭川ラーメン美瑛店さんで、塩野菜ラーメン🍜
IMG_9414@

 
 明日は曇りのち雨の予報。

 3日前に局地的な豪雨はあったものの、先月からほとんど雨が降っていないとのこと。

 カラカラに乾いた大地をしっかりと潤すような、農作物にとって恵みの雨になると良いですね。


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!