最終日の朝

 窓から外を除くと小雨模様。

 天気予報では、朝まで雨が残り、10時頃から晴れの予報。

 雨雲レーダーを見ると、そろそろ雨雲から抜けそうなので、朝活を決行。

 光がなかったので、微かに朝霧が漂う場所を求めて。
PB030882@
PB030877@
PB030893@

 7時頃、雲間から光の気配が感じられるようになりましたが、光が丘に届くことはありませんでした。
PB030902@


 フォテージに戻り、朝風呂と朝食を頂いてチェックアウト。

 10時近くになると、少し青空が見えてきました。
PB030916@
PB030935@

 ホント今年のカラマツは綺麗です。
PB030947@

 その後、急速に空が暗くなり、雨が降り出してきました。

 搭乗時刻が近づいてきたので、新栄の丘で帰り支度をしていると、背後から陽射しの気配が。

 ここからだと、虹が出ても道路を跨いでしまうので、ちょっと場所を移動。

 旅の最後に、虹がお見送りしてくれました🌈
PB030964@
PB030997@
PB030979@


 次回は、丘にダイヤモンドダストが舞い輝く季節に戻ってきたいと思います。


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!