3日目の天気予報は曇のち晴れ

 曇天の中、早朝の阿寒湖畔を散策
P5260233@

 早朝から観光船が出ていました。

 ボッケ散策路を10分ほど進み、ボッケへ
P5260256@

 ボッケとは、アイヌ語の「煮え立つ」という意味のボフケが訛ったもので泥火山のことをいいます。
 100℃ほどの熱せられた泥が地下から火山ガスとともにボコボコと音を立てて絶えず噴出しています。

 早朝から湖に入り、釣りをしている人がたくさんいました。
P5260261@

 宿をチェックアウトして、まずは道の駅「あいおい」へ
 
 白樺並木に囲まれた相生鉄道公園
P5260297@
P5260279@

 双岳台より望む雄阿寒岳
P5260301@

 雌阿寒岳は残念ながら雲の中でした。

 その後、道の駅「摩周温泉」を経由して、摩周湖へ。

 摩周湖第一展望台
P5260308@

 桜がまだ咲いていました。

 摩周湖第三展望台
P5260328@

 摩周ブルーは独特の濃いブルーですね。

 硫黄山
P5260354@

 硫黄が噴煙を上げながら黄色く輝いて独特の匂いを振りまいていました。

 美幌峠
P5260386@
P5260382@

 屈斜路ブルーと青空のコラボは、いつ見ても絶景です。

 昼食は、道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」で、しじみラーメン。
IMG_3806@

 AIRDO機内誌raporaの今月号で紹介されていたラーメンです。

 あっさりしていますが、大きなしじみが16個も入っており、しじみの旨味がたっぷりでした(๑´ڡ`๑)

 メルヘンの丘
P5260403@

 そして、能取岬へ。
P5260421@

 道内の岬は、どこに行っても風が強いですね。

 その後、道の駅「流氷街道網走」を経由して、今回の目的の1つの場所に。

 ひがしもこと芝桜公園
P5260459@

 満開の芝桜に、終始圧倒されっぱなしでした。
P5260442@
P5260453@

 今日の宿泊先は、ホテルひがしもこと。
IMG_3819@

 昨年オープンした、道の駅「ノンキーランド ひがしもこと」の2階にある宿泊施設です。

 真新しいホテルなので、内装はとても綺麗。

 近くに食事処があるか分からなかったので、夕食は1階のレストラン「くるりんく」で東藻琴産の長芋を使ったねぎとろ長芋丼。
IMG_3818

 メッチャ美味しかったですよ!

 今後、オホーツクエリアに来た際の定宿になる可能性大です。


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!