最終日は曇りのち晴れの予報。

 このところ睡眠不足が続いていたので、朝活は遠慮することに。

 8時過ぎには薄く陽射しが差し込み始めましたので、青空を期待して行ってみましたが残念ながら、この木のバックは雲だらけ。
P5141572@

 それでも、エゾヤマザクラとスモモのカップルは、ひとときの春を謳歌しています。

 こちらの神社も、私が着いた途端、陽射しがなくなってしまいました。
P5141573@

 壊れたバスのある風景
P5141619@

 水辺の桜と新緑
P5141675@

 静かな湖面は、現実の世界そのまま映し出してくれます。

 丘の畝と新緑
P5141684@

 たんぽぽロードと新緑の丘
P5141711@

 田んぼの中にポツンと佇むこの神社の桜も見ごたえがあります。
P5141788@

 昼食は、道の駅「香麦食堂」で、びえい豚テキディッシュ
IMG_3763@

 美瑛豚は最高に美味しいですよ‼

 午後からは、青空が広がり、陽射しが強くなってきました。

 秋小と新緑の緑が眩しい丘
P5141831@

 芸術的な畝の曲線
P5141878@

 青空をバックに、俵真布神社の満開のエゾヤマザクラ
P5141912@

 青空をバックにした恋人の木
P5141935@

 秋小と白樺の緑輝く丘
P5141947@

 光芒降り注ぐ丘とブームスプレーヤ
P5142000@

 次回は、ジャガイモの花が咲き始める頃、また丘に戻ってきたいと思います!


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!