最終日は曇時々雨の予報

 早朝、空は曇天でしたが、雲が高いため、十勝岳連峰がハッキリと見えていました。
P5151535@
P5151540@
P5151550@

 今朝の恋人の木
P5151524@

 スモモの花は昨日とあまり変わっていないようです。

 十勝岳の雪融けもかなり進んできました。
P5151555@

 美瑛岳には雪うさぎの雪渓が現れてきました。
P5151581@

 秋撒き小麦の緑が美しい季節になってきました。
P5151585@

 茶色の丘は、これから季節が進むにつれて、彩りがなされていくことでしょう。
P5151586@
P5151593@

 早朝の丘めぐりを終えて、宿で朝食を摂っていると小雨が降ってきました。

 なので、今年美瑛に初上陸した、プレミアム生クリームソフト「CREMIA(クレミア)」を食べながら、ゆっくりチェックアウト
IMG_1757@

 現在、ホテル・ラヴニールのレストラン「テラス・ド・セゾン」で戴くことができます。

 その後、かなり雨が降ってきたので、四季の情報館や美瑛選果でゆっくり時間を過ごしました。

 帰りの飛行機の時間が迫る中、雨が小降りになってきたので、再び丘へ。

 四季の交流館の入り口には、芝桜が綺麗に咲いていました。
IMG_1763@

 エゾヤマザクラの次は、芝桜ですね。

 次回は、ルピナスとシャクヤクの花が綺麗に咲く頃に、また丘に戻ってきたいと思います。


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!