最終日の今日は、お昼の便で帰路に発つ予定。

 晴れ予報を出している天気予報もありましたが、ウェザーニュースの予報通り、曇模様の朝。

 早朝は徒歩で、富良野市街地の「北の国から」想い出めぐりへ。

 まずは、「北の国から」で、多くの旅立ちや別れのシーンで登場した富良野駅
PA171326@

 「第15回」で、清吉が五郎に「7時半、くまげらで」と飲み約束を交わす際の一場面に登場した郷土料理店
PA171332@

 ここは「'98時代」で、時夫、広介、純が蛍の結婚式の打ち合わせをしたお店でもあります。

 「'95秘密」で、シュウが働いていた金物店
PA171337@

 こごみが働く「駒草」がある、へそ歓楽街
PA171340@

 写真右側に見える「潮」が、ドラマで「駒草」として使用されていたお店です。

 「第17回」で、令子が担ぎ込まれた渡部医院
PA171342@

 ここは「'92巣立ち」で、五郎が蛍を働かせようと頼んでいた財津病院でもあります。

 「'98時代」で、正吉と蛍が結婚式を挙げた富良野神社
PA171348@

 ここは「2002遺言」で、羅臼から富良野に探索に来た結が最後に立ち寄り、後をつけていた純と出会った場所でもあります。

 北海道のへそ
PA171354@
PA171355@
PA171357@

 ここは、富良野小学校の校庭にあり、正式には「北海道中央経緯度観測標」と呼ばれる、富良野市の指定文化財です。

 「2002遺言」で、羅臼から富良野に探索に来た結が立ち寄ったセイコーマート
PA171359@

 「'84夏」で、純がまだ食べているラーメンを下げようとした店員に対し、五郎が「子供がまだ食ってる途中でしょうが」と大声を上げたシーンの舞台となった三日月食堂があった場所
PA171360@

 そして最後は、2016年8月末に閉館した「北の国から資料館」
PA171362@

 宿泊先をチェックアウトし、麓郷に紅葉探しへ

 「'92巣立ち」で、五郎が熊に出会い、髪の毛を逆立たせた場所
PA171368@

 奥に見えるのは「開拓の木」で、「2002遺言」で、五郎が遺言しながら歩いた雪原の中の一本木です。

 「第8回」で大晦日に「さようなら~1980年!」と大声で怒鳴った麓郷展望台
PA171370@
PA171380@

 紅葉が見頃でしたよ。

 モノローグの木
PA171386@

 そして美瑛に戻り、昨日ニオ積みが行われた場所に行ってみることに。

 ニオ積みが完成していました。
PA171438@

 この瞬間だけ、少し青空が出てくれました。

 今日もヒマワリはまだ鋤き込まれずに残っていました。
PA171445@
PA171450@

 昨日、今日と暖かかったため、十勝岳連峰の雪もかなり融けてしまったようです。
PA171465@

 そして最後は、桜の紅葉と十勝岳のコラボ
PA171537@


 来年の春、桜が満開の時期に、再び訪れたいですね。


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!