美瑛町は、農村地域としては全国でもいち早く、町内の多くの地域で『Google マップ ストリートビュー』を見ることができるようになりました。

 美瑛町でのストリートビュー撮影は、畑の作物から想像すると、恐らく2011年7月下旬~8月上旬と思われますが、家の中にいながら美しい丘の風景が見られるので、気軽に Virtual Trip できるツールとして、とても重宝しています。

 ところが残念なことに、絶対に見たくないもの、絶対に行ってはならない行為を見つけてしまいました。著名な観光スポットを少しだけストリートビューで丘めぐりしただけなのに。

 以下、ストリートビューで全世界に向けて赤っ恥を晒している畑侵入者です。
(スマホでご覧になる方は、ストリートビューでは見辛い場合があるかと思いますので、あわせて下のキャプチャー画像をご覧ください)

ケンとメリーの木付近で蕎麦畑の中まで侵入してしまっている者

大きな地図で見る
ケンとメリーの木

美田第2付近でアスファルト部分を越えて畑まで侵入している者

大きな地図で見る
美田第2付近

哲学の木付近で三脚を畑に突っ込んでいる者  
大きな地図で見る
哲学の木付近

 これより下は「四季彩の丘」で2012年7月に撮影されたものですが、ここでマナーが守れないような不届き者は、観光花畑の外では「軽犯罪法第1条32号違反」という犯罪行為を繰り返すと思いますので、同様に列挙します。

ルピナスの花畑に踏み入り写真を撮る者

大きな地図で見る  
ルピナスの花畑

リアトリスの花畑に踏み入り写真を撮る者

大きな地図で見る
リアトリスの花畑

金魚草の花畑に三脚を突っ込んでいる者  

大きな地図で見る
金魚草の花畑


 当ブログでは、畑侵入という絶対行ってはならない行為の実例を、このように公開し続けていきます。

 多くの方々に周知され、1日も早く畑侵入者が絶滅するように。



↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!