夏の美瑛の旅。

 今回は、マイル予約で旭川便が取れなかったため、新千歳空港IN。

 千歳から富良野に向かう際、時間に余裕があるときは、紅葉山から夕張国道に入り、シューパロ湖の横を通って桂沢湖に抜けるルートがお気に入り。

 道内の道路でも5本の指に入るくらい好きなルートなので、今回もこのルートで北上。

 シューパロ湖に沈む旧白銀橋は、少し頭を出していました。
P7190002@

 ちなみに夕張国道は、40Km以上もの間、コンビニもガソリンスタンドもありませんし、ソフトバンクは電波が全く入りませんので(電波が入るのは桂沢湖の交差点周辺のみ)、その点はご注意ください。

 そして富良野に入り、ハイランドふらのさんへ。

 ラベンダー畑「ラベンダーのうみ」は、まさに満開でした。
P7190032@

 13時近くになって、ようやく美瑛に到着。

 まずは、美瑛神社で旅の安全祈願。
IMG_6454

 今回、思うことろがあって、美瑛神社の御朱印帳を初めて購入しました。
IMG_6464@
IMG_6465@

 青空と十勝岳連峰を背景に丘が描かれていて、とてもカッコいい御朱印帳ですよ。

 遅めのランチは、ちゃいさんでトマト担々麵。
IMG_6457

 辛さ普通でもかなり辛いですが、トマトの酸味と辛さが絶妙にマッチして、とても美味しく戴けました。

 ランチの後は丘へ。

 ロールのある風景。
P7190041@

 ジャガイモの花も一部残っている場所もありました。
P7190053@

 こちらが、アキコ(秋小)ちゃん。
P7190078@
P7190092@

 ライスセンターに「麦受付」の看板が出ましたので、そろそろ収穫を迎える熟した小麦です。

 品種は、ヒゲがあるので、恐らく「ゆめちから」でしょうか?

 こちらが、ハルコ(春小)ちゃん。
P7190138@
P7190142@

 収穫は、まだ先と思いますので、若くてピチピチな金髪美人です(笑)

 「春よ恋」という、幻の小麦ハルユタカの後継となる品種で、もちもちのパンが焼けることで有名です。

 そして、毎年この時期恒例の赤麦の丘へ。
P7190108@
P7190128@

 昨年は、収穫直後に到着したので見れませんでしたが、今年は何とか間に合いました。

 やはり他の品種と比べると、赤みがかっているのが分かりますね。

 ここから見る丘の景観、結構気に入っています。
P7190154@

 日没間際、西の空に若干光を感じたので、セブンスターの木駐車場へ。

 こちらも、アキコ(秋小)ちゃん。
P7190197@

 こちらは、ヒゲがないので「きたほなみ」でしょうか?

 今日の最後は、「美瑛畑看板プロジェクト」第一弾の看板へ。
P7190164

 先人たちが開拓したこの大地を受け継ぐ農家さんたちの想いが、多くの方々に届くことを願っています。

 夕食は、旭川ラーメン美瑛店さんで味噌野菜ラーメン。
IMG_6463

 いつもの美味しいラーメン、ゴチでした(๑´ڡ`๑)

 明日はスカッとした夏空を願いたいですが、天気予報はあいにくの曇り。

 美瑛の天気予報は当てにならないことが多いですが、果たしてどうなることでしょうか。


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!