今回の初夏の美瑛の旅は、ANAマイルで旭川空港便が取れなかったため、帯広空港を起点として、美瑛に3泊、帯広に1泊の計4泊5日の旅にしました。

 帯広空港に到着すると、曇天で気温が9℃。少し肌寒いお出迎えとなりました。

 レンタカー屋さんで車を借りると、何と走行距離わずか10kmの新型ノート。久しぶりに新車の香りが漂う車内を感じることができました。

 あいにくに曇天でしたので、午前中は南十勝エリアの道の駅めぐり&観光を。

 まず最初は、更別村の道の駅「さらべつ」へ。
IMG_2078

 この道の駅内にあるレストラン「ポテト」では、カレーや豚丼は食べたことあるのですが、「ポテトコロッケ定食」が人気らしいですね。今度お昼に来た際は食べてみたいです。

 次は道の駅の隣にある「十勝スピードウエイ」へ。
IMG_2079

 ここは道内唯一のFIA国際公認サーキットなので、施設的にはF1レースの開催も可能なサーキットです。もし北海道に移住することができたら是非ここを走ってみたいですね。ライセンス料も以前ホームサーキットにしてた茂木よりもかなり安そうですし、何より都会のサーキットより走行車数が少なそうで、安全に走れそうですし。

 次はナウマン象で有名な幕別町忠類へ。
IMG_2082

 隣の「アルコ236」というホテルに一度泊まったことがありますが、とても良いホテルでしたよ。ナウマン温泉は「美肌の湯」とも称されるようですし。

 次に中札内の道の駅に寄った後、旧幸福駅へ。
IMG_2087

 この切符、写真と同じ7年7月7日を含め違う日付のものが家の中に5枚もありました。自分の誕生日の日付の切符もありましたよ。

 次は旧愛国駅へ。
IMG_2091

 『愛の国から幸福へ』ではなく『幸福から愛の国へ』になってしまいましたが、個人的には観光客が少なくてSLが置いてあるこちらの駅の方が好きです。

 そろそろお昼が近づいてきたので、帯広駅地下駐車場に車を置き、3年ぶりの「ぱんちょう」さんへ。
IMG_2092

 11時半頃に入店しましたが、すぐに席に着くことができました。勿論いつも通りの相席ですが。
頼んだのは写真の「梅」。ここはオーナーのおばあちゃんの名前が「梅子」さんなので、通常とは逆に「梅」「竹」「松」という順に量と値段が安くなっていきます(一番豪華なのは「華」)。

 昼食後は六花亭に行き、今大人気の「マルセイキャラメル」をゲットしました。
IMG_2370

 さて、この後は美瑛に向かいます。ルートは芽室帯広IC~トマムIC~東山~麓郷~北布礼別~ベベルイ~上富良野~美瑛。このルートが最速で景観も良いルートなので、美瑛~帯広間はいつもこのルートを通ります。
(国道38号線を通るのは、落合~東山間のみ)

 南富良野の道の駅のラベンダー畑。
IMG_2097

 北布礼別より。
_6288621

 上富良野町西4線北より、ロールのある風景。
_6288625

 美瑛に到着。哲学の木。
_6288628

 帯広~美瑛の所要時間は、南富良野道の駅での休憩や道中数回の写真撮影込みで2時間50分でした。ノンストップなら2時間30~40分程度でしょう。勿論ネズミ捕りには捕まらない速度で走ってますよ。

 水沢より。秋小も先月の緑に比べ小麦色っぽくなってきました。
_6288630

 ミッキーマウスの木。先月よりだいぶふくよかになりました。
_6288636

 五稜より。
_6288637

 瑠辺蘂第1より、夕陽に照らされたパフィーの木。
_6288642

 この後、宿泊先にチェックイン。今日は山が見えないので、道中少し寄り道しながら旭川医大近くの美味しいお店へ。

 赤羽の丘。
_6288659

 1本目のポプラの木の下にあった看板が撤去されていましたので、より撮影しやすくなりましたね。

 就実の丘。今年はスイートコーンのようです。
_6288661

 トリトンで夕食。
IMG_2123

 相変わらず激混みでしたが、何とか30分待ち程度で席につけました。今日はまぐろ祭りやってましたのでまぐろ三昧を。ここのネタの美味しさは回転寿司で日本一と思います。


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!