2日目の釧路の朝。

 天気予報どおりの曇り空。
P2220188@

 まだ夜明け前なので、釧路川の街灯が燈っています

 7時半くらいになると、薄日が見え始めました。
P2220190@

 朝食は、ラビスタの定番いくら丼(๑´ڡ`๑)
IMG_7566@

 朝からカロリー摂り過ぎですね💦


 遅めに宿をチェックアウトし、釧路駅へ。

 11:05発の「SL冬の湿原号」で標茶まで向かいます。

 10:30過ぎ、まだあまり人だかりがない状態の中、SLが入線してきました。
P2220008@
P2220012@
P2220017@

 暫くすると、乗客たちがゾロゾロと集まってきたので、早めに座席へ。
P2220030@

 なんと、だるまストーブの真ん前、釧路湿原とは反対側の窓際A席でした。

 えきねっとで予約した際、A席だったら湿原側かと思って予約したのですが、4号車は奇数が湿原側、偶数が反対側でした。

 SL撮影している乗客の乗車に手間取ったためか、定刻に少し遅れて出発。

 大人気のSL、やはり満席のようです。

 釧路川の撮影スポットでは、多くのカメラマンが待ち構えていました。
P2220035@

 道中、だるまストーブは大人気。

 スルメイカやコマイを焼きに、次々と乗客が集まってきます。

 釧路湿原と反対側でしたので、なかなか開けたポイントがありませんでしたが、シラルトロ湖あたりはかなり良い景観でした。
P2220050@
P2220063@
P2220067@

 車掌さんが乗客一人ひとりに手渡してくれました😊
IMG_7615@

 終点の標茶駅に到着し、早速SLを撮影しに行こうとしたらこんな状態。
P2220085@

 ここは諦めて、階段を渡って反対ホームに行くと、車両整備のためでしょうか、逆向きに走っていってしまいました。
P2220092@

 昼食は、標茶駅周辺の蕎麦屋さんで山菜蕎麦と🍺、その後は休憩スポットでコーヒーを頂きながら、15:05発の網走行きが来るまで2時間半近く時間つぶし。

 川湯温泉駅からはバスに乗って、チェックイン前に大鵬相撲記念館へ。
P2220127@
P2220096@
P2220111@


 そして今宵の宿にチェックイン。

 川湯温泉に宿泊するのは、なんと33年ぶりです。

 夕食は、季節の山幸会席
IMG_7582@
IMG_7585@
IMG_7587@
IMG_7588@

 ホタテとジャガイモのまるごとチーズ焼きが絶品でした。


 夕食後は、「ダイヤモンドダスト in KAWAYU」の会場へ。

 外気温は何と6℃。
P2220191@

 夜空に向かってライトアップされているこの場所は、下に温泉が流れており水蒸気が湧いているので、夜にダイヤモンドダストが見れるポイントなのですが、見えるのは雨。
P2220239@

 残念ながらダイヤモンドダストの気配は全くありませんでしたが、気を取り直してライトアップ会場へ。

 しずくばし
P2220238@

 灯の森
P2220219@
P2220228@

スノーキャンドルの優しい灯がとても魅力的でした。


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!