最終日の朝。

 一昨日までは晴れる予報でしたが、昨夜から曇の予報。

 5時過ぎに新栄の丘に上がり状況を確認すると、前富良野岳方面の空が開いていたので、昨日に続いて上富方面へ。

 ちょうど日の出時刻の頃、空が染まり、少し焼けてくれました。
PB040786@

 オプタテシケ山の左側も少し開いていたので、もしかしたら北側(就実や五稜など)では日の出の瞬間が見えていたのかもしれません。
PB040806@

 南東方面のそらはこんな感じなので、光芒が期待できそうです。
PB040807@

 美瑛に戻ってくると、雲の隙間から光が。
PB040829@

 そして光芒が出てくれました。
PB040838@


 フォテージに戻り、バターロールパンと美瑛牛乳の朝食を頂いてチェックアウト。

 丘に戻ると、空が出て陽射しが射し込んでいたので、カラマツめぐり。
PB040860@
PB040874@
PB040886@

 旅の最後はこちらで。
PB040900@

 ようやく、このカラマツ林に光が当たり、美しく輝いてくれました。


 これで今年の丘めぐりは終了。

 また来年1月に戻ってきます。


↓↓ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると嬉しいです!